【MTG】ネットでの情報収集【オススメ】

MTGのオススメ情報源

日々会社の昼休みにMTGに関する情報収集をしている。

トリ

まじかよ

新セットのはなしから最近のデッキの傾向など、気になる話がなにかと多いのである。

ということで、今回は筆者が日々情報源としているサイトなどを紹介したい。

トリ

いっぱいあるのね

【MTG】オススメの情報源

とりあえずよく見るサイトを列挙してみる。

  • 公式サイト
  • MTG Wiki
  • Wisdom Guild
  • 晴れる屋
  • イゼ速
  • 速攻MTG
  • BIGWEB
  • モダン情報局

主なところはこんなところである。

公式サイト

参考 トップページMTG公式

MTG公式サイトは当然チェックする。

興味深い連載から新セットのカードリストなど、コンテンツも豊富である。

気に入っているのは「読み物」である。

その中でも気に入っているのは、以下2コンテンツである。

  1. 岩SHOWのデイリーデッキ
  2. マローの記事(ゲームデザインに関する話)

トリ

ふむふむ

岩SHOWの「デイリー・デッキ」

岩SHOW氏の連載は、話題のデッキ・懐かしのデッキを氏がとりあげてその魅力を伝えてくれる長寿連載である。

参考 岩SHOWの「デイリー・デッキ」MTG公式

氏は歴史あるMTGに関して広く知識を有しており、またライターとしての手腕も実にすばらしく、その多彩な書き味は読んでいてただただ楽しめる。

筆者も氏の紹介するデッキを見ていて衝動的に組んでみたデッキがあったりする。

トリ

面白いぞ!

Making Magic -マジック開発秘話-

そしてWoCの主席デザイナーのマローことマーク・ローズウォーター氏のゲームデザインの不定期連載「Making Magic -マジック開発秘話-」もまた興味深い。

参考 Making Magic -マジック開発秘話-MTG公式

かつて創ってきたデザインの数々、それこそ次元からそれを構成するフレーバーやテーマ、能力について、開発にあたっての裏話が語られる。

トリ

へー!

 

読み物以外だとイベントカバレージもかなりオススメと言える。

特に日本のグランプリ直後なんかは楽しめるはず。

トリ

自分が好きなフォーマットだと特に楽しいかも!

MTG Wiki

参考 メインページMTG Wiki

カード1枚1枚に関して解説が記されている驚異のデータベース。

カード以外にもMTG関連の項目は網羅的に用意されている。

ルールを大胆に捻じ曲げる系のカードを使う場合などはよく読んでおくべし。

トリ

地味に延々と読んでられるぞ!

Wisdom Guilde

参考 トップページWisdom Guild

カードをあらゆる条件で検索できるサイト。

またカードのシングル価格も調べることができる。

トリ

これまた便利!

晴れる屋

参考 トップページ晴れる屋

日本最大手ショップのポータルサイトである。

通販はもちろん、記事とデッキ検索が非常に良い。

記事は世界中のhareruya pros、hopesの記事が日本語で読める。戦略記事から時には思考方法など色々ある。紐解くと勉強になるはずである。

過去には非常にぶっ飛んだ記事も数多く掲載されていたので興味があれば是非発掘してみていただきたい。

トリ

まつがん氏の記事とか面白すぎるぞ!
参考 だらだらクソデッキ vol.6 -Super Crazy Zoo-晴れる屋

イゼ速。

参考 トップページいぜ速。

MTGの最新ニュースがチェックできる。

プレビューシーズンは特にお世話になるサイトのひとつである。

トリ

大会結果の記事もいいぞ!

速攻MTG

参考 トップページ速攻MTG

こちらも速報系ブログだが、よりカジュアルジェスカイ民向けである。

トリ

は?

特徴としてはリークあり、クソコラあり、ゆるめなネタや企画もあり楽しめる。

その他コスプレ、カード価格などがメイン。

トリ

なんかカオスだな!(クソコラ!?)

クソコラ解説が特に最高(解説になっていない説あり)。

参考 【みんなも作ろう】クソコラのできるまで「復讐に燃えた血王、ソリン」編 速攻MTG

面白いので特におすすめである。

BIGWEB

参考 トップページBIGWEB

日本最大手ショップBIGMAGICのポータルサイトである。

通販はもちろん、今買うべきカードの紹介記事や、新セットのプレリで勝ちたい人向けの記事などを筆者はよく見ている。

MTGモダン情報局!

参考 トップページMTGモダン情報局!

モダン好きな筆者がよくチェックするブログのひとつである。

変わったリストをよく取り上げており面白い。

またモダン環境をデータでみる記事も良い。

トリ

使用率ベスト5のカードの推移とか支配率上位5位のデッキとかも定期的に更新されてるぞ!

番外編 noteを見てみる

これまでDiary NoteというブログサービスがMTGプレイヤーの交流にもっとも使われていたようである。

昨今noteへと移行して記事を執筆する人も増えつつあるようだ。

最近は有料noteとしてデッキの解説、プレイングのコツといったノウハウを公開しているプロプレイヤーも現れている。

トリ

500円くらいの記事が多いぞ!

ちなみに筆者もGP横浜の前に何名かのプロプレイヤーのノウハウを購入してみた次第である。

参考 Harane Kenta レベルアップ・マジック~原根健太のサイドボーディング論~note 参考 YUTA TAKAHASHI モダン:青白コントロール徹底解説!note 参考 Yuya Hosokawa 【モダン】ドレッジ完全攻略ガイドサイト名

普段使わないけどよく対戦するデッキに関しては、プロ視点でデッキについて詳説されるため非常に参考になる。

また原根プロのサイドボーディング論などは、サイドに関して今まで抜け落ちていた考え方が提示されなんともはっとさせられた物である。

トリ

無料公開部分も充実してるから試し読みしてみるといいかも!

その他 面白い動画および動画投稿者の動向をチェックする

動画をチェックするのも良いだろう。

MTG界隈ではニコニコ動画で活動を続けている方も多いようである。

面白いと思った対戦動画の投稿者のツイッターをフォローしてみたりするといいかもしれない。

その方のMTGに関するツイートの内容も面白かったりするのだ。

トリ

気になったものをつまみ食い的に見てみるといいぞ!

おわりに

MTGオススメ情報源の紹介まとめ

画像に特に意味はない。

ということで筆者がよく利用するMTGの情報源の紹介であった。

MTGはひとつ何か調べ始めると延々と色々見ることになったりもするが、それもまた楽しかったりする。

トリ

あるある

 

いやはや、それにしてもMTG、面白いものである。

トリ

色々見てみよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください