【MTG】プレリに行ってきた デッキ紹介と感想【ラヴニカの献身】

【MTG】ラヴニカの献身プレリに参加した記録

きたる2019年1月19日、ラヴニカの献身プレリリースイベントへ参加してきた筆者である。

やはりプレリリースは楽しい。初心者を抜けきれない筆者でも十分楽しめる。

今回は選択したギルドや引き当てたカード、作ったデッキやらを紹介するゆるい記事である。

トリ

お祭り!

ラヴニカの献身プレリに参戦

選択ギルドはグルール

ということでプレリに参加してきた筆者である。

参加店舗ではギルドを選択可能であった。

欲しいカードがあったのもありグルールを選択。

粉砕!粉砕!粉砕!

グルールはこんなギルドである。

シールドをやると何かとコントロール気味に組みたくなりがちな筆者だったが、結局下手くそなので単純に殴る方針を無理やり打ち出すべくグルールである。

また個人的にグルールの呪文砕きが欲しかった。

ラヴニカの献身プレリ・構築したデッキ紹介

組んだデッキはこんな感じ。

こんなデッキを組んだ。42枚にしてみた。引き当てたカードはなかなか強かったはず。ショックランド(繁殖池)も1枚ゲット。

4マナ以降が特に強いのでロケットを交えてマナカーブを少し重めに寄せた。

野生の律動がとにかく強かった(あんまり出せなかったのだが)。

序盤に出せるとかなり強い。出すクリーチャー1枚1枚のインパクトがかなり強くなる。

欲しかったグルールの呪文砕きもしっかりひけたのが嬉しい。エイリンクスも強かった。

グルールのカードがいい感じに出てくれた。

出てきた神話レアのハイドロ混成体とプレリプロモの荒廃ワーム。流石にリミテでは強い!

この組み合わせでお祭り状態になることも。膠着した場で1回18/18になった。

トリ

楽しそう!

プレリの対戦成績 グルールで大暴れ(しきれず)

結果は4戦して2勝2敗という惜しい結果に。

1戦目:アゾリウス 2-0 ○○
飛行が展開される前にサイズで押し込めた。

2戦目:シミックt白 0-2 ××
メインはダブマリながら律動でいいとこまで持って行けた。しかし生術師の使い魔からの順応祭りについて行けずにあえなく負け。

サイド後もいい感じに除去やタップでテンポ良く押し込まれてしまった。

生術師の使い魔速足ウツボヒレバサミダコ冷気をもたらす者応用生術

トリ

応用生術はかなり強いな!

3戦目:グルールt黒 1-2 ○××
ミラー。メインは野蛮な一撃でのパンプ+除去が効いてテンポ良く勝てた。

野蛮な一撃

サイド後はお互い同じカードばかり出して消耗してたわけだが、最後に赤黒の神話エンチャントを貼られてゾンビ5体が止められずに負け。

囚われの聴衆

トリ

これは出されたくない! 聴衆みんないい表情だなw

4戦目:シミック 2-0 ○○
メインは先攻からテンポ良く押し切れた。サイド後は膠着したもののハイドロイド混成体がでかくなって勝利。

トリ

2勝2敗かーもうちょい勝ちたかったな

感想 今回は緑が多かった

今回のプレリでは緑を使っているプレイヤーが多かった。

リミテでは何かとが安定して強い、というイメージを持っていた筆者である。

しかし筆者が参加した店舗では緑絡みのギルド、つまりグルールシミックを選択している人がかなり多かった印象である。

グルールではコモンの野蛮な一撃がなかなかコンセプトに噛み合った強い除去だと感じた。

野蛮な一撃

パンプしてからの格闘なため、第1メインに除去した後のコンバットで与えるダメージが増えるので相手がクリーチャーの展開が遅ければ一気に大ダメージが入りうる。

シミックはバウンスやタップしてくるクリーチャーでテンポをとってくる。

応用生術はまじで注意すべし。

応用生術

また順応でのサイズアップがグルールを使っていてキツイと感じることが多かった。

特に速足ウツボ。順応コストが軽くすぐに5/5になられるのは結構困った。

速足ウツボ

そしてレアだが生術師の使い魔がかなりやばいので注意。

生術師の使い魔

他のギルドに関して、ラクドスらしいラクドスとは当たらずであった。

またオルゾフやアゾリウスも噛み合えば強そうだなぁとは思っていたものの、今回はあまり見かけなかった。

プレリに参加するとマジックアリーナのドラフトに参加できるコードが手に入るため、そこで他のギルドも試してみようかと目論んでいる。

(プレリで選んだギルドのプロモカードが入っているパックにコードが記載されたトークンが入っているので要チェックと言える)

おわりに

ということでラヴニカの献身プレリリースのレポートをお送りした。

相変わらずプレリはとにかく楽しめる。

 

復帰したてなのため筆者がラヴニカへ訪問するのは前回のラヴニカのギルドに続いて今回が2回目となる。

前回に引き続きギルドという仕組みが面白く、カードパワーもいい感じに高いため非常に楽しい。

皆さんも是非参加して楽しんでもらえればと思う。

 

いやはや、それにしてもプレリリース、やはり面白いものである。

トリ

みんなでプレリ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください