【MTG】新規アートで始めるモダン・グリセルシュート編【アルティメットマスターズ】

ついに2018年12月7日にマジック:ザ・ギャザリングの特別なセット、アルティメットマスターズが発売した。

モダンで使われているカードも多く収録されている。

モダンをカジュアルにプレイしている筆者としては、アルティメットマスターズでの再録により、既存のモダンデッキが金銭面・流通面で組みやすくなるのは大歓迎である。

今回はそんな再録の恩恵がありそうなデッキをいくつか紹介していきたい。

数がやや多いため数回に分けて紹介する。

アルティメットマスターズから始めるモダン・グリセルシュート編

グリセルシュートはこんな感じ

モダン最速級のコンボデッキである。

場合によっては2ターン目に決まる可能性すらあるそうな。

トリ

速い!
STEP.1
無理やりグリセルブランドを出す

グリセルブランド御霊の復讐でリアニメイト・あるいは裂け目の突破でコストを踏み倒して場に出し大量ドローするところから始まる。

御霊の復讐(旧アート)裂け目の突破(旧アート)グリセルブランド

トリ

攻撃して7点ゲイン!更に7枚ドロー!
STEP.2
タイトル2
滋養の群れ世界棘のワームを追放して大量ライフゲイン!

世界棘のワーム滋養の群れ

トリ

ワームくん!さようなら!
STEP.3
更にドロー
グリセルブランド

トリ

引きすぎ!
STEP.4
繰り返し

トリ

繰り返して……!
STEP.5
ライブラリーを引き切る

トリ

引きすぎ!
 

STEP.6
怒れる腹音鳴らしを出してフィニッシュ

猿人の指導霊捨て身の儀式魔力変

猿人の指導霊捨て身の儀式魔力変から裂け目の突破を唱えるて怒れる腹音鳴らしを出す。

あるいは

②墓地に怒れる腹音鳴らしを落として猿人の指導霊魔力変から御霊の復讐怒れる腹音鳴らしを出す。

怒れる腹音鳴らし

トリ

最後に能力で土地×3点を対戦相手にお見舞い!

こんな流れである。

これらがインスタントタイミングで繰り出せると言う恐怖。

筆者は使ったことがないが、使われたことはある。

そのときは速すぎて何もできなかった。

アルティメットマスターズでの再録カード

信仰なき物あさり(新)

トリ

多いな!

御霊の復讐

御霊の復讐(新規アート)

神河謀叛より再録の秘儀その1。

ながらく4000~5000円くらいで安定していたカードである。

最安:1,500円/トリム平均:2,504円(御霊の復讐の価格:2018/12/13)

大分価格が落ち着いた。

これでグリセルブランドをリアニメイトして攻撃+ゲインからの大量ドローに繋げる。

新規イラストはなかなかスタイリッシュである。

裂け目の突破

裂け目の突破(新規アート)

神河物語より再録の秘儀その2。

これまた新規イラストが最高なカードである。

このデッキではグリセルブランドや世界棘のワームが出されることが多いが、モダンではエムラクールが出て来ちゃうイメージも強い。

トリ

やばすぎ!

ということでこのイラストは実によい。

最安:1,580円/トリム平均:3,487円(裂け目の突破の価格:2018/12/14)

こちらもだいぶ落ち着いた。

トリ

だいぶこのデッキに参入しやすくなってる!

滋養の群れ

滋養の群れ

神河謀叛より再録の秘儀その3。

マナを支払う代わりに緑のカード一枚を追放することで唱えられる。

最安:180円/トリム平均:532円(滋養の群れの価格:2018/12/14)

トリ

更にリーズナブルに!

捨て身の儀式

捨て身の儀式(新規アート)

神河物語より再録の秘儀その4。

トリ

秘儀だらけ!デッキ内で連繋できそう!

ストームでも御用達の一枚でもある。

再録したが、値段はあまり変わっていない印象。

最安:199円/トリム平均:326円(捨て身の儀式の価格:2018/12/14)

トリ

ふむ。高くなってたのが戻った感じ?

信仰無き物あさり

信仰なき物あさり(新)

モダンで引っ張りだこのルーティングスペル。

墓地も使うこのデッキでは当然採用されるわけである。

最安:99円/トリム平均:187円(信仰無き物あさりの価格:2018/12/14)

一時期500円近くになっていて焦ったものである。

先日買ったアルティメットマスターズのボックスから3枚出て来た。

トリ

いいコモン!

参考記事

参考 岩SHOWの「デイリー・デッキ」グリ“ショール”ブランド(モダン)MTG公式

ラヴニカのギルドからの新カードも採用した新たなグリセルシュート(グリショールブランド)が紹介されている。

 

参考 モダンデッキ案内 -グリセルシュート-晴れる屋

2年ほど前のデッキガイドだが、基本的な挙動がわかる丁寧な記事。

おわりに

ということでアルティメットマスターズ発売により少なからず組みやすくなるであろうモダンデッキの紹介、第5弾はグリセルシュートであった。

気になっていた方はこれを機に組んでみてはいかがだろうか?

トリ

カード引きまくりたい!

 

いやはや、それにしてもモダン、面白いものである。

トリ

みんなでやろう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください