【2%のポイントがもらえる】Amazonギフト券で買い物が少しお得になるキャンペーン紹介

Amazonギフト券の基本情報とお得なキャンペーン紹介

今や現代人の現実逃避に欠かせないシステムとなったAmazonだが、使うにあたって知っておくとお得なことがある。

トリ

なんだなんだ

ということでこの記事では、かれこれAmazon歴十数年となったAmazon大好き人間の筆者がAmazonギフト券について紹介する。

自分用にAmazonギフト券を買うことで最大2%分のポイントがもらえたりしてお得なのである。

トリ

まじかよってかAmazonギフト券ってなんだっけ?

Amazonギフト券って何?

「Amazonでの買い物に使えるポイント」をチャージできる券

Amazonギフト券は先払いして「Amazonでの買い物に使えるポイント」を買う商品である。

ギフト券とは呼ばれているが、いろんな形式で購入できる。

ギフト券って贈り物専用? 自分用も贈り物用もあり

誰かに贈ることもできるし、自分で使うこともできる。

トリ

ちょっと紛らわしい!

クレジットカードないとダメ?

コンビニで支払うことができるのでクレジットカードがない人でもAmazonで買い物ができるようになる。

トリ

ふむ!便利かも!?

どんなタイプがある? →直接チャージ、実物の券・カード、メールなどなど

いくつかタイプがある。

おすすめなのは、アカウントに直接チャージするタイプである(後ほど説明する)。

トリ

贈り物にするときは色々選ぶと良さそう!

そのほかにも例えば以下のようなものがある。

何かいいことがある? →キャンペーンを使うとお得

基本的には買った金額分のポイントが使えるようになる。

10000円分チャージすれば10000円分の買い物ができる。

トリ

でもキャンペーンを使うといいことがあるらしい!

ちなみに10000円分のチャージで10000ポイントもらえる(1ポイント=1円)。

【最大2%!】お得なキャンペーンを活用すべし

ということでチャージタイプのギフト券に関するキャンペーンについて紹介する。

どれくらいお得? →チャージ金額に最大2%上乗せ プライム会員はさらにお得

Amazonギフト券を公式のキャンペーンページから購入すると、購入金額の最大2%のAmazonポイントが付与される。

トリ

何それ

キャンペーンページにてチャージの手続きをするのが一つの条件である。

参考 Amazonギフト券チャージタイプAmazon公式のキャンペーンページ

Amazonギフト券キャンペーンのポイント付与率

トリ

あれ?最大2.5%じゃない?

実はプライム会員だと更にお得に使えるのだ。

また以下の点には注意されたし。

注意

あくまでも1回のチャージ額という点は注意されたし。

例えば、

1万円x2回チャージしても、付与率は0.5%のままである。

2万円x1回チャージすれば、付与率は1.0%になる

トリ

よく使うならまとめてチャージしちゃった方がいいのか

Amazonギフト券のチャージまでの手順は?

以下のような感じになっている。

STEP.1
キャンペーンページにて購入すべし
チャージタイプギフト券を購入する
STEP.2
メールを受け取るべし
Amazonから支払い番号が記載されたメールが届くため、確認する
STEP.3
支払い番号を使いコンビニでチャージ金額を支払うべし
コンビニの店頭端末、あるいはレジにて支払い番号を伝えて払い込みをする

トリ

コンビニによって支払い方がちょっと違う
STEP.4
Amazonアカウントにチャージされるのを確認すべし
チャージされたらAmazonでの買い物にポイントが使えるようになる
STEP.5
キャンペーン分ポイントが付与されるのを確認すべし
翌月になったらキャンペーン分のポイントが付与される。

トリ

ふむふむ!

Amazonギフト券購入で気をつけるポイント4点

  1. キャンペーンページに行ってチャージすべし
    そうしないとポイントは付与されない。
    キャンペーンページに以下のようなボタンがあるのでそこから進もう(2018/10月現在)。
    Amazonギフト券のチャージまでの進め方
  2. チャージ金額の下限は5000円
    5000円以上まとめてチャージすべし
  3. 支払いはクレジットではだめ。コンビニで払い込むべし
  4. 有効期限は10年(2018/10月現在)

トリ

キャンペーン使う時はクレジットで払えないのはちょっと面倒かも

おわりに

ということでAmazonギフト券のお得な使い方を紹介した。

皆さんの現実逃避ライフが豊かになることを願ってやまない次第である。

トリ

とAmazon大好き人間が申しております

ちなみに少し触れたが、Amazonプライム会員だと更にお得になるので検討されたし。

プライム会員の特典については以下の記事で触れているので合わせて読んでいただければ幸いである。

Amazonプライムとは? おすすめポイントを書き記す

 

いやはや、それにしてもAmazon、面白いものである。

トリ

試しに使ってみてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください