【RAMMSTEIN】Officail Video「Ausländer」が発表された【なんかすごい】

RAMMSTEINの約10年ぶりの新譜「(タイトルなし)」から新たに1曲、MVが発表された。

トリ

Ausländer / アウスレンダー(異邦人)!
MEMO

アルバムに関して、以下の記事に各曲の紹介を記している。

【メタルつまみ食い】RAMMSTEIN「(タイトルなし)」を聴くべし【2019年待望の新譜】

【RAMMSTEIN】Officail Video「Ausländer」を観るべし

Ausländer / アウスレンダー(異邦人)はシンセが効いた滾る一曲

シンセサイザーの尖った音色のイントロがなんとも印象的なAusländer / アウスレンダー(異邦人)である。

そこにザクっザクっと刻みつける、実にRAMMSTEINらしいギターが重なり分厚くなったリフとしてさながら幾重にも折り重なった音の壁が耳に押し寄せる。

ボーカルであるティルの多彩な歌唱も非常に魅力。

この曲の中でも緩急を感じさせる雰囲気の異なる歌唱を見せてくれる。

ということでティルの声の表情にも耳をすますべきだろう。

トリ

かっこいい曲だぞ!

何やら激しく弾む映像

映像的には、ゴムボートでアフリカっぽい場所へたどり着いた6人が、その現地の人々に何やら歓迎されるところから始まる。

トリ

結構モロ出し!

ということでこれまた攻めたMVを貼り付ける次第である。

ラストは何やら複雑な気分を喚起する内容。

さらにオチはキーボードのフラケが担当。

総じてRAMMSTEINらしい不謹慎な趣きに満ちているのであった。

トリ

曲も映像もいい感じ!

おわりに

ということでRAMMSTEINの新たなMVが発表された!という話であった。

トリ

RAMMSTEINのMVはいいの多いよなー

筆者は過去のMV集も所持しているがかなり興味深い。

トリ

そっちもオススメだぞ!

 

いやはや、それにしてもRAMMSTEIN、面白いものである。

トリ

みんなで観よう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください