【なんかオシャレ】吉野家秋葉原店がおすすめ【から揚げ】

吉野家秋葉原店によく行く筆者である。通勤経路にあるため帰りに寄ることが多いのである。

何やらちょっとオシャレな装いに加え、他にあまり見ないメニューがある店舗である。

今回その吉野家秋葉原店を紹介したい。

トリ

ふーん

吉野家秋葉原店とは?

吉野家秋葉原店の場所と営業時間

ヨドバシAkibaの近くにあるのが吉野家秋葉原店である。

JR秋葉原駅からなら中央改札口か昭和通り口から出ると行きやすい。

吉野家秋葉原店

住所
〒101-0023
東京都千代田区神田松永町10-1

電話番号
03-5298-7530

営業時間
5:00~翌2:00

吉呑み営業時間
17:00~23:00

なんかオシャレな吉野家・秋葉原店

吉野家秋葉原店の外装

ヨドバシAkibaのそばに何やら黒い吉野家がある。

と言うことで行って見るとこんな店舗が現れるのである。

席に着くとこんな感じ。箸や七味なんかは1人1セット。一人ずつ座れている感が強い。

1席ずつ充電も可能。牛丼屋にそんなに長居しないだろうが嬉しいサービスであろう。

店内の概観お伝えできれば良かったが、この時お客さんがたくさんいたので自粛した次第である。

夜なんかは結構賑わっている店舗である。

吉野家秋葉原店のメニュー から揚げが食べられる

ざっとこんな感じ(2019年1月時点)。目につくのはから揚げ関連のメニューだろう。

から揚げメニューはこんな感じ(2019年1月時点)。

内容は上と一緒だがこんな感じのメニューもある(2019年1月時点)。縦長。

から揚げの実物の写真が現在手元にないと言う残念な状態であるためメニューのみの掲載になる。

おすすめはから揚げ牛皿定食である。

から揚げは味しっかり そしてちょっとだけ待つ

肝心のから揚げの味だが、ふつーに美味しい。味付けがしっかりしている

から揚げにはから揚げ専用の塩の小袋とマヨがつく。個人的には塩がオススメ。

ただし塩をかけなくても十分な可能性があるので気をつけていただきたい。

マヨはキャベツにかけても良いだろう。

MEMO

揚げる関係上牛丼に比べると出てくるのがゆっくりなので念のため注意すべきだろう。

MEMO

ちなみに丼ぶりの実物はから揚げの隙間から白米がチラチラ見える感じが結構寂しかったりする。

美味しいけど。

おわりに

ということで吉野家秋葉原店の紹介であった。

から揚げも食べられる珍しめな吉野家である。食べたくなったら是非行ってみていただきたい。

吉野家に連日行っている方も秋葉原店ならではのから揚げメニューを楽しむべきであろう。

 

まぁ結局のところ牛丼が美味しいのでそれで良かったりもする。

難しいところである。

 

いやはや、それにしても吉野家、ついつい行ってしまうものである。

おまけ オススメメニュー・炙り塩鯖定食

秋葉原店限定と言うわけではないものの店舗によってないこともあるメニュー・炙り塩鯖定食・炙り塩鯖牛皿定食が非常にオススメである。

参考 非販売店舗はこちら吉野家

豚汁に変更したり牛皿をつけちゃったりするとかなり豪華で良い。

オススメの炙り塩鯖牛皿定食790円。大根おろしを味噌汁に投下するのが好き。あと吉野家の七味は香りが良さげで辛くないので鯖に大量にかけたいところ。

おまけ オススメ季節メニュー・牛チゲ鍋善

2019年1月現在展開中の季節メニュー。写真はねぎ増し。

秋葉原限定でもなければ季節メニューだが牛チゲ鍋善もオススメ。

豚骨ベースのタレにコチュジャンやあさりの風味を加え田という、すっきりとした中にコクのあるチゲ鍋に仕上げている。

ねぎ増しで食べるのが非常に好きである。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください